If you are visually impaired or blind, you can visit the PDF version by Pressing CONTROL + ALT + 4
<br /> www.germany.travel<br /> 感動のドイツ再統一<br /> 観光の国ドイツにおける、25のスリリングな視点<br /> エアフルト<br /> ベルリン ポツダム<br /> マクデブルク<br /> ドレスデン 壁の崩壊<br /> 自然<br /> 国境消滅 グリーンベルト<br /> シュヴェリーン ドイツ再統一<br /> 文化 未発見 ライプツィヒ<br /> 002<br /> 感動のドイツ再統一<br /> 観光の国ドイツにおける、25のスリリングな視点<br /> 観光の国ドイツにおける、25のスリリングな視点 ─<br /> あなたも個人的な “視点” を見つけて、私たちと共有してください:<br /> ハッシュタグ #germany25reunified を用いて、フェイスブックや<br /> ツイッター、インスタグラムに投稿してください。<br /> Facebook “f” Logo CMYK / .ai<br /> Facebook “f” Logo CMYK / .ai<br /> 03<br /> はじめに<br /> 04<br /> ペトラ・ヘードルファー、<br /> ドイツ観光局 (GNTB) CEO<br /> 壁の崩壊/ドイツ再統一25周年に際して<br /> 読者の皆様へ<br /> 25年前の「ベルリンの壁」の崩壊は、ドイツの歴史において最も素晴らしい瞬間に数えられますが、決してそれだけにとどま<br /> りません ─ 東西ドイツの統一は、ツーリズムにも大きな利益をもたらしたのです。このような歴史的大事件を通して、数多<br /> くの文化的な観光名所や魅力的な自然風景を、新たに得た国民が他にあるでしょうか?<br /> 1989年以降のドイツは、ひとつの国家として発展してきただけではありません。<a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 1" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=1"> www.germany.travel 感動のドイツ再統一 観光の国ドイツにおける、2</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 2" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=2"> 002</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 3" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=3"> 感動のドイツ再統一 観光の国ドイツにおける、25のスリリングな視点 </a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 4" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=4"> はじめに 04</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 5" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=5"> ペトラ・ヘードルファー、 ドイツ観光局 (GNTB) CEO 壁の崩壊/ドイツ再統一25周年に際し</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 6" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=6"> 目次 </a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 7" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=7"> ページ 62 - 65 . . . . ブレーマーハーフェンの気候館&ドイツ移民センター 1</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 8" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=8"> イントロダクション 感動のドイツ再統一 忘れがたい旅を約束する、いくつもの理由 再統一によ</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 9" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=9"> 25の視点:魅力的で、驚異的で、感動的 ─ そして、いずれも一見の価値があります かつての国境が消</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 10" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=10"> 連邦議会議事堂のドーム </a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 11" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=11"> 視点 1 ホットスポット・ベルリン ─ 再統一が様々な表情を見せているところ。 壁崩壊という画期</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 12" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=12"> ベルリン ドイツの歴史が芸術作品になるところ。 1 ベルリンは歴史の授業であり、パー</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 13" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=13"> 数字で見るベルリン ベルリンに16,000ヘクター ルの森林と3件のユネスコ世 2 界遺産が</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 14" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=14"> かつての国境監視塔、ポツダム広場 014</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 15" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=15"> 視点 2 ドイツ再統一 ─ 歴史の証人となった塔 ドイツの分断と再統一は、世界を震撼させた、2つ</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 16" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=16"> 壁の崩壊 再統一以前への旅。 12 「ゲートを開けろ、ゲート</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 17" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=17"> 3 4 上から360°の眺め アレキサンダー広場のベルリン・テレビ塔では、再統一から25年 </a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 18" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=18"> “エルベ川のフィレンツェ” ドレスデン 018</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 19" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=19"> 視点 3 ドレスデンの聖母教会 ─ バロック建築の傑作にして再統一の象徴。 1726~1743年</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 20" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=20"> ドレスデン ─ エルベ河畔の総合芸術品。 聖母教会 (フラウエン教会) や王宮、ツヴィンガー宮殿</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 21" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=21"> 3 4 サウンド・オブ・ドレスデン キーワードになるのはゼンパー・オペ</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 22" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=22"> 光の祭典 </a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 23" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=23"> 視点 4 ライプツィヒの「光の祭典」─ イベントとしてのドイツ再統一。 1989年の壁崩壊は、4</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 24" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=24"> ライプツィヒ 平和革命の舞台。 平和革命で有名なライプツィヒは、重要な音楽都市としても </a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 25" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=25"> グラッシィ博物館 ライプツィヒのグラッシィ博物館は、市内の商人フランツ・ドミニ ク・グラッシィに因</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 26" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=26"> 木綿紡績工場、ライプツィヒ 026</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 27" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=27"> 視点 5 クリエイティブ・ジャーマニー ─ 国境なき芸術家たち。 ドイツ再統一から25年を経た観</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 28" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=28"> クリエイティブ・ジャーマニー 創造性を育む土壌。 観光の国ドイツなら、多くの都市でクリエ</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 29" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=29"> ドレスデン出身の巨匠 豊かな創造性で、生存する画家としては世界最高額の作品を生 み出している人物 </a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 30" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=30"> 視点 6 バウハウス ─ 世界が理解した造形表現 指針となるデザインを好む人々は、25年前のドイ</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 31" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=31"> デッサウ・バウハウス 031</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 32" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=32"> ザクセン・アンハルト州 画期的な産業文化。 1 デッサウとベルリン、そしてワイマール</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 33" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=33"> ワイマールのバウハウス ワイマール古典主義財団が運営する、ワイマールの新たなバウ ハウス博物館は、</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 34" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=34"> ハイニッヒ国立公園の眺め 034</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 35" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=35"> 視点 7 ハイニッヒ国立公園 ─ ドイツの心臓部にある原生林。 連続するものとしてはヨーロッパ最</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 36" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=36"> テューリンゲン州 樹冠の中で、無限の自由を。 神秘と体験に満ちた森林:ハイニッヒ国立公園</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 37" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=37"> 渡り鳥や “渡り鳥になりたい人” のために ハイニッヒ国立公園では、道が目的地です。 果てしなく続</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 38" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=38"> 視点 8 シュプレーヴァルト ─ ミサゴやカーンで有名な “水の楽園” 。 シュプレーヴァルト生</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 39" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=39"> 039</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 40" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=40"> 1 2 040</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 41" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=41"> ブランデンブルク州 ベルリンにも近い文化的景観。 ユネスコ生物圏保護区シュプレーヴァル</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 42" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=42"> かつての監視塔 042</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 43" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=43"> 視点 9 グリーンベルト ─ ドイツ再統一が自然体験に。 珍しい蘭の花や絶滅寸前の動物を目にでき</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 44" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=44"> グリーンベルト 1400キロメートルの種多様性とアクティブ休暇。 国境だったのは過去のこ</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 45" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=45"> 2 今では目配せも可能 信じられないことですが、ほんの小さな村も1989年まで東西ド イツ間の国</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 46" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=46"> ヴァルトブルク城、アイゼナハ 046</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 47" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=47"> 視点 10 ルター ─『論題』で世界を動かした男。 ルターは、反抗的な修道士にして教授、さらには</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 48" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=48"> ルター 95ヶ条の論題と多数の “現場” 。 1 1 2 アイスレー</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 49" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=49"> アイゼナハのヴァルトブルク城 ユネスコ世界遺産のヴァルトブルク城は、かつてルターが隠伏し ていた場</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 50" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=50"> 視点 11 リューゲン島 ─ 白く輝く白亜岩とエレガントなプロムナード。 25年前の壁崩壊によっ</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 51" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=51"> 051</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 52" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=52"> 1 2 </a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 53" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=53"> メクレンブルク・フォアポンメルン州 決して海水浴だけの島ではありません。 バルト海に浮かぶ、</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 54" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=54"> 視点 12 ワッデン海 ─ 潮汐と共に姿を変えるユネスコ世界自然遺産 ワッデン海は、他に類を見な</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 55" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=55"> 055</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 56" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=56"> 1 2345</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 57" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=57"> シュレースヴィヒ・ホルシュタイン州 海底に広がる体験ワールド。 1万年前に形成され、無数の生</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 58" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=58"> 視点 13 ハンブルク ─ 歴史とヴィジョンに満ちた、誇り高きハンザ同盟都市。 世界へのゲート。</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 59" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=59"> 059</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 60" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=60"> 14 2 3 </a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 61" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=61"> ハンブルク 海の香りとミュージカル、メディアの都市。 巨大な舞台としての港、エレガントな姿を</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 62" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=62"> 気候館、ブレーマーハーフェン 062</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 63" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=63"> 視点 14 ブレーメン ─ 海洋都市としての伝統と近未来的なサイエンスセンター。 ハンザ同盟都市</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 64" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=64"> 1 2 3 4 06</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 65" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=65"> ブレーメン 2つの都市からなる、スリリングな体験ランド。 常に世界に開かれていたブレーメン&</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 66" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=66"> アウトシュタット、ヴォルフスブルク 066</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 67" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=67"> 視点 15 アウトシュタット ─ クルマ好きのためのテーマパーク。 トラビ (トラバント) は、</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 68" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=68"> ニーダーザクセン州 ブランドとアトラクション、エモーション。 ハノーファーとハルツ山地の</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 69" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=69"> ツアイトハウス アウトシュタットで最も入場者の多いアトラクションであり、数 十年の自動車の歴史にお</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 70" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=70"> フランクフルト・アム・マイン 070</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 71" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=71"> 視点 16 フランクフルト ─ ドイツで唯一のスカイライン。 フランクフルト・アム・マインには、</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 72" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=72"> 1 23 </a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 73" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=73"> ヘッセン州 ビジネスと文化とベンベル。 様々な側面と偉大な名前をもつ都市。 ゲーテの出生地</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 74" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=74"> 視点 17 ルール地方 ─ 炭鉱地帯から文化首都へ。 1989年に壁が崩壊した時、ルール地方にも</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 75" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=75"> ガスタンク、オーバーハウゼン 075</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 76" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=76"> ノルトライン・ヴェストファーレン州 53の都市とひとつの世界遺産、多彩な景観。 12 </a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 77" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=77"> ルール地方の諸都市 デュイスブルクとエッセン、オーバーハウゼン、ドルトムント、ボー フム:ルール地</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 78" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=78"> BASFのワインセラー、ルートヴィヒスハーフェン 078</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 79" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=79"> 視点 18 ワインの国ドイツ ─ 若き醸造家たちが、品質で感動をもたらしているところ。 再統一以</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 80" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=80"> 1 2 3 </a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 81" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=81"> ラインラント・プファルツ州 ここではワインが、新たな世界へと導きます。 生きる喜びと味わいを</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 82" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=82"> シルバースター、ヨーロッパパーク 082</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 83" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=83"> 視点 19 ヨーロッパパーク ─ ひとつの大陸がテーマパークに。 フライブルク郊外のルストにある</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 84" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=84"> 12 3</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 85" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=85"> バーデン・ヴュルテンベルク州 国内最大のジェットコースターなど。 時速130キロメートルとシ</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 86" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=86"> 視点 20 フェルクリンゲン製鉄所 ─ 世界でも類を見ない産業記念物。 ここでは、壁が崩壊する寸</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 87" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=87"> ブロワーホール、フェルクリンゲン製鉄所 087</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 88" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=88"> 123 4 088</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 89" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=89"> ザールラント州 工業技術が産業文化に。 総面積60万平方メートルに及ぶ “産業社会のジュラ</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 90" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=90"> パッサウ 090</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 91" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=91"> 視点 21 ドナウ川 ─ 歴史を物語る流れ。 ドイツから黒海に至るドナウ川は、世界で最も多くの国</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 92" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=92"> バイエルン州 船や自転車で河川風景を満喫する。 ドナウ川の美しさを知りたいなら、クルーズや</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 93" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=93"> 2 見どころ:ドナウ川流域の都市 ドイツ国内では、3つの大都市がドナウ河畔にあります。ひとつ </a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 94" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=94"> フランケン地方の温泉地バート・ヴィンツハイム 094</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 95" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=95"> 視点 22 健康 ─ ウェルネス・メイド・イン・ジャーマニー 1000以上のウェルネス&ビューテ</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 96" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=96"> 12 3 096</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 97" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=97"> 健康 あらゆる地域に健康が息づいています。 観光の国ドイツが提供する、自然の力と有益な知識 </a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 98" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=98"> ザクセン・スイス 098</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 99" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=99"> 視点 23 アクティブ休暇 ─ 道自体が目的地。 25年前に壁が崩壊してからというもの、観光の国</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 100" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=100"> アクティブ休暇 ここではスポーツ種目さえ生まれています。 よく知られている “ドイツの発</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 101" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=101"> サイクリング 全長7万キロメートル以上に及ぶサイクリングロード網が整備 され、様々な宿泊施設が用意</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 102" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=102"> ショーウインドーのインスタレーション、デュッセルドルフ 0102</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 103" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=103"> 視点 24 観光の国ドイツ ─ ショッピングが旅行目的になるところ。 25年前の壁崩壊により、た</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 104" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=104"> 1 </a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 105" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=105"> ショッピング 幸福な気分になるショッピング・ツアー。 世界的なブランドと個人的なお土産 賑</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 106" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=106"> 視点 25 国境のない自然風景 ─ 一見の価値がある隣国。 ドイツと東欧諸国の国境付近には、魅力</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 107" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=107"> ゲルリッツ 0107</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 108" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=108"> 新たな隣人 国を結びつける、美しい景観。 今日、ドイツとポーランド/チェコの国境付近で、再</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 109" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=109"> 国境を越えた山々 ドイツとチェコの国境沿いに聳えるエルベ砂岩山地は、1億 4500万年余り前に形成</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 110" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=110"> 写真 (ページ、写真番号) : Autostadt GmbH / Lars Landmann (</a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 111" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=111"> 企画: justZarges GmbH Carla Zarges, Miriam Brümmer </a> <a title="DZT_brochure_JAP_RZ_web page 112" href="http://viewer.zmags.com/publication/8de5a3bc?page=112"> ドイツ観光局 (GNTB) Tel. + 49 (0</a>